1. ホーム
  2. 藤沢アラカルト
  3. 湘南江の島 海の女王&海の王子
  4. 女王&王子の活動日記

湘南江の島海の女王&王子の活動日記

松本まつり(女王活動日記)
2016年11月 3日
皆様こんにちは!西宮亜美です。

11月2日、3日にかけて、藤沢市の姉妹都市である長野県松本市に行ってまいりました。
私は今まで松本市に行ったことがなかったこともあり、そして松本の市民まつりはとても豪華で楽しいと事を前から伺っていたので、海の女王に選ばれてからこの日を楽しみにしていました。

2日のお昼頃に松本駅に到着し、まずお昼に有名な松本のお蕎麦をいただきました。私はもともとお蕎麦が大好きで、江の島のサムエル・コッキング苑内にある松本館で蕎麦打ち体験をした時にもその美味しさに大感激した程だったので、実際に松本でいただくお蕎麦はそれはそれは美味しく感じました。

午後は松本商工会議所やコンベンション協会に伺ってご挨拶をさせていただき、松本城を見学した後、松本市の姉妹都市、親善都市のみなさまとの懇親会を開いていただきました。
ミス松本や、松本市の姉妹都市である姫路市の姫路お城の女王、親善都市である金沢市のミス百万石もいらしていて、自己紹介やそれぞれの市のPRのスピーチを聞かせていただき、大変良い刺激になりました。
私達海の女王も湘南江の島のPRを皆様の前でさせていただきました。スピーチの順番が一番始めだったので少し緊張しましたが、話している時にリアクションをして下さったり、終わった後に話しかけて下さる方もいらして、湘南江の島の魅力をしっかりお伝えできたのではないかと思います。

そして翌日は、まつもと市民祭松本まつりのパレードに参加させていただきました。各市のミスがそれぞれオープンカーに乗ってパレードするのですが、海の女王は先頭のピンクのオープンカーに乗せていただきました。多くの方々に笑顔で手を振っていただいたり声をかけていただいたりして本当に心温まりました。
さらにパレードの終盤には藤沢の物産のブースで活躍していた海の王子とふじキュンも加わり、少しの距離でしたがオープンカーに乗る私たちとともに一緒に歩いてくれました。人混みの中に見慣れた海の王子たちとふじキュンの姿を見つけた時、なんだかとても感動してしまいました。みんなで一緒に藤沢のPRができて嬉しかったです。

少し話は逸れてしまいますが、最近私の通っている大学の英語の授業で、日本の観光地は観光スポットから少し離れると古いものが壊され新しいものが無秩序に混在し、観光スポットそのものも電線と看板で景観が損なわれているという話題に触れ、そのことについて色々と考えていました。そんな中、今回松本を訪問し、街並みの美しさに「はっ」としました。松本城と自然の調和が美しく、その周りの街並みが風情あるのは勿論のこと、海外ブランドのお店やおしゃれなカフェなども建物が白またはガラス素材が多いためか街並みに馴染んでいて、全体としてとても魅力的な街の雰囲気がありました。大きな通りは街灯もモダンな雰囲気のものに統一され、さらには電線が地下に埋められていて風景の妨げになることもなく、本当に美しい街だなと感動しました。
藤沢もキュンとする街ですが、松本の美しさにもキュンとしっぱなしでした!

今回は貴重な体験を沢山させていただき、忘れられない思い出になりました。今回の訪問に際してお世話になった全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。楽しく美味しく美しい松本に、ぜひまた伺いたいです!





2016年11月 3日 20:54 | 2016西宮亜美