1. ホーム
  2. お役立ち情報
  3. 観光ボランティアガイド
  4. 募集ガイド
  5. 片瀬丘陵を巡り、その誕生を探りながら眺望を楽しむ(募集ガイド)

観光ボランティアガイド

片瀬丘陵を巡り、その誕生を探りながら眺望を楽しむ(募集ガイド)

コースの概要

 片瀬丘陵は三浦半島の西端に位置し、その成り立ちも三浦半島と共にして来ました。開発の進んだ丘陵地帯ですが、今でも藤沢市内では江の島に次ぐ古い基盤を観察することが出来ます。また西に開けた展望は、富士・箱根の山々を始め丹沢・伊豆半島など丘陵誕生の歴史と深くかかわる雄大な景色を楽しむことが出来ます。案外普段気のつかぬ目新しい観点による片瀬丘陵巡りの一時を過ごしてみたいと思います。

コースの詳細

期 日 12月10日(水)  雨天中止
集 合 江ノ電江ノ島駅 
時 間 午前10時
解 散 藤沢駅 午後2時30分頃(途中解散 新屋敷橋午後2時頃も可)
コース
江ノ電江ノ島駅→龍口寺(日蓮土牢の池子層、仏舎利塔からの眺め他)★→法源寺(池子層に被さる片瀬層)→片瀬山公園(古相模川の跡、善行礫層)→稲荷川の清流→富士見坂からの展望→片瀬山市民の家(昼食)★→岩屋不動(地下を流れる水脈)→善行礫層の露頭→鎌倉石の石切場跡→新屋敷橋(バス停近く、一時解散:歩行距離約6km)→片瀬山旧登り坂(池子層の露頭)→藤沢駅  解散  トイレ:★  歩行距離:約7km
募集人数 60名(どなたでも参加できます)
参加費 500円
その他 弁当・飲み物・筆記用具・雨具・ゴミ袋等持参。歩きやすい服装と靴でご参加ください。
主 催 (公社)藤沢市観光協会
案 内 江の島・藤沢ガイドクラブ(観光ボランティアガイド)
申込問合 片瀬江の島観光案内所 TEL0466-24-4141
問合時間 午前8時30分~午後5時(年中無休)
このページの先頭へ