1. ホーム
  2. お役立ち情報
  3. 観光ボランティアガイド
  4. 募集ガイド
  5. 古の鵠沼村から藤沢宿へ弘法大師石像を巡る~相模国準四国八十八ヶ所~(募集ガイド)

観光ボランティアガイド

古の鵠沼村から藤沢宿へ弘法大師石像を巡る~相模国準四国八十八ヶ所~(募集ガイド)

コースの概要

 江戸時代末期の文政年間に高座郡鵠沼村の浅場太郎右衛門は四国八十八ヶ所の霊場より砂を取り寄せて、弘法大師坐像を高座郡南部と鎌倉郡西部の寺院や小堂に安置し「相模国準四国八十八ヶ所」の霊場としました。藤沢市は44ヶ所と一番多く、その内の鵠沼及び藤沢宿に今も残る弘法大師石像を巡ります。

コースの詳細

期 日 2011年2月8日(火) 小雨決行・荒天中止
集 合 小田急線鵠沼海岸駅 改札口前
時 間 午前9時30分
解 散 藤沢駅 午後3時頃
コース
鵠沼海岸駅→鵠沼公民館★→浜道堀川地蔵堂→堀川地蔵堂→原地蔵堂→大東観音→苅田稲荷社→普門寺→法照寺→皇大神宮★→真源寺→荘厳寺→(昼食)★→金砂山観音堂→感応院→船玉神社→蔵前稲荷社→藤沢駅 解散  歩行距離:約7km  トイレ:★
募集人数 60名(どなたでも参加できます)
参加費 500円
その他 弁当・飲み物・筆記用具・ゴミ袋、歩きやすい靴と服装
主 催 (社)藤沢市観光協会
案 内 江の島・藤沢ガイドクラブ(観光ボランティア)
申込問合 片瀬江の島観光案内所 TEL0466―24―4141
問合時間 午前8時30分~午後5時(毎日)
このページの先頭へ