1. ホーム
  2. お役立ち情報
  3. 観光ボランティアガイド
  4. 募集ガイド
  5. 辻堂古道を歩く(募集ガイド)

観光ボランティアガイド

辻堂古道を歩く(募集ガイド)

コースの概要

京都と鎌倉という二大政権の所在地を結ぶ重要な道路の一部が、辻堂地区の中央付近を東西に横切り、鎌倉古道と呼ばれています。歴史上の人物も多く通ったと思われるこの道には、逸話もいくつか残され、庶民の暮らした証も幾つか存在しています。この道をそしてその周辺を、歴史に思いを馳せながら、一緒に歩きませんか。

コースの詳細

期 日 2009年12月8日(火)  雨天:12月14日(月)
集 合 辻堂駅 南口広場
時 間 午前10時
解 散 辻堂駅南口  午後3時(予定)
コース
辻堂駅南口広場→1.辻堂駅開設記念碑★→2.熊の森権現→3.八森稲荷→4.八幡神社→5.白山神社→6.宝泉寺★→7.諏訪神社→8.八松稲荷→9.東町道祖神→10.社宮神→11.南町道祖神→知永古美術館→12.辻堂小→東海岸市民の家(食事)★→13.安らぎと潤いのある歩道→14.太平橋碑→15.明治館跡→16.子の権現→17.阿弥陀堂→18.日枝神社→19.北町道祖神→20.茂平資料館→21.天王山→22.宝珠寺★→勘九郎地蔵→辻堂駅(解散) ★:トイレ  歩行距離:7km
募集人数 60名(どなたでも参加できます)
参加費 500円
その他 弁当・飲み物・筆記用具・ゴミ袋等持参、歩きやすい靴と服装
主 催 (社)藤沢市観光協会
案 内 江の島・藤沢ガイドクラブ(観光ボランティアガイド)
申込問合 片瀬江の島観光案内所 TEL0466ー24ー4141
問合時間 午前8時30分~午後5時まで(毎日)
このページの先頭へ